So-net無料ブログ作成

山本あき(キングレコード) 古人の恋心を歌う新曲「男女川~みなのがわ~」 心へ届く歌を歌っていきたい [インタビュー]

山本あき3.jpg◆今年2月9日に6枚目シングル「男女川~みなのがわ~」(作詞・友秋、作曲・小田純平)をリリースした山本あき = 写真・左 = が、古人の純粋な恋心を歌う。6月でデビュー6年目を迎える。中学から20代前半まではロックバンドで歌っていた。今回の新曲は初めての<ご当地ソング>でもある。カップリングは「別れのキャンドル」(作詩・伊藤美和、作曲・小田純平、編曲・竜崎孝路)、前作は「愛の終わりに」と恋をテーマにした歌謡曲が続く。新曲のキャンペーンで、3月上旬に久しぶりに大阪を訪れ、歌への想いを語ってくれた。









男女川.jpg 新曲「男女川」は、古代日本の万葉時代、若い男女が1年に1度集まって歌い、踊る歌垣という行いをモチーフにしている。
 そこでは恋が生まれる。しかし歌の主人公は、今の感覚で言えば古風な女性である。
 ♪ 誘ってください あなたから ~ と、男性からの求愛を待ち続ける。
 そんな健気な女性の心の内を歌っている。
 男は男らしく、女は女らしく―日本人の多くはこうした男女の恋にあこがれる純粋な気持ちを持ち続けているのかもしれない。




 大阪市内での新曲キャンペーンで、デビュー3枚目の「涙の河を越えて」を歌った時のこと。山本の目に涙が浮かんだ。
 「 ♪ あれから悲しい時間とを暮らし 涙の河をやっと越えたの~ という歌詞のところへ来ると、あの悲しい出来事(東日本巨大地震)が自然と頭に浮かんできて、涙が出てしまったんです」

 <3.11>には、東京で店頭キャンペーンを行っていた。余りの大きな揺れで、キャンペーンは急きょ中止した。「今回のような大きな揺れは初めだった」
 ファンの中には、その日、自宅へ帰ることができなかった人もいたという。
 4年前の3月25日、地元北陸を襲った能登沖地震が起こっている。
 阪神・淡路大震災は石川県で揺れを体験した。
 だから地震には敏感になる。
 被災地の人たちには「勇気を持ってがんばっていただきたいです」とエールを送る。




夢は歌謡界のアスリート


 山本は、今年2月、東京マラソンでフルマラソンに初挑戦して、42.195キロを5時間58分で完走するなど、歌とは全く別の顔を見せる。
 マラソンは去年の青梅マラソンが初めてだったという。それから福井県美浜市での第22回美浜・五木ひろしマラソン、第10回金沢城下町ハーフマラソンなど、東京までに4回挑戦している。

 どうして走るのだろう?
 「自分の性格に合っているんでしょうね。社交ダンスや弓道もやったことがあるんですが、長続きしませんでした。マラソンはお金もかからないし、手軽なスポーツって感じですから」

 マラソンを始めたことで、いろんな人とつながりができたという。
 皇居の周りを走るチーム「皇居一周を走る会」にも属している。いろんな仕事を持つ人たちが参加している。走る<異業種交流会>である。
 1ヶ月に1、2回、走ることに関しては初心者のメンバー20人が一緒に、一周約5Kmの皇居を周回する。

 「走っていて幸せを感じるのは、沿道の知らない人たちから声援をもらう時です。これは歌手が歌う時と同じですね」
 順位に関係なく一生懸命走っていると見る人に伝わるものがあるようだ。
 歌でも「一生懸命に歌っていると、聴いてもらっている人たちに伝わる。きょう、ここで、ちゃんと伝えられる歌を歌うことが大切だと思うんです」と、走ることとの共通点を見出している。


山本あき4.jpg


 デビュー前、山本はロックを歌っていた。
 演歌が大好きで、いつも口ずさんでいた母親に反発して進んだ道だった。
 しかし「好きな道ならやってみな」と、反対はされなかった。
 ところがデビューする前に演歌・歌謡曲に転向した。金沢市役所のイベントで“流し”を体験したことから歌謡曲に魅せられたのがきっかけだった。
 ロックから演歌に変わったことで、それまで黙って見ていた母親は喜んだという。

 金沢から東京へ移って7年になる。
 「NHK紅白歌合戦に出て故郷に錦を飾りたい。そして海外でも歌いたい。世界が音楽でつながればいいなぁ、と思っているんです。音楽は人助けができるように思っています。歌のジャンルも歌謡曲にこだわらずに、演歌、童謡など、いろんなものに挑戦します」

 夢は歌謡界のアスリートだという。



[山本あき -Official site-]
http://www.yamamotoaki.net/



あなたと読む恋の歌百首

あなたと読む恋の歌百首

  • 作者: 俵 万智
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 1997/07
  • メディア: 単行本



nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。