SSブログ

第2回きしわだ歌謡祭  2月1日に岸和田・波切ホールで 今年は「演歌力」がテーマ [コンサート]

第2回きしわだ歌謡祭(主催・岸和田商店街連合会など)が、2012年2月1日、大阪府岸和田市の波切ホールで開かれる。今年は「演歌力」をテーマに、演歌が持つ人と人をつなげる絆の強さをアピールする。特別ゲストにキングレコードの原田悠里を招くほか、地元岸和田市出身の永井みゆき(テイチクエンタテインメント)、岩出和也(キングレコード)などが出演する。


ポスター表裏.jpg



 全国で活躍する地元出身のメジャー歌手を中心に岸和田の新しい資源として演歌を全国へ発進しようと、昨年から始まった。
 今年は昨年に引き続いて永井みゆき、岩出和也のほか、新たに貝塚市出身で岸和田市在住のIKECHAN(池田大其音楽事務所)や岸本くに子(日本クラウン)、奥野てる子(同)が出演する。

 特別ゲストはヒット曲「木曽路の女」以来、大阪とは縁の深い原田悠里が選ばれた。新曲「明日を信じて」などを歌う予定だ。


 主催者は「演歌には、人と同苦し、慰め、癒し、励ます力がある。その力で家族の絆、友人との絆、地域や商店・企業との絆を取り戻し、熱い想いを全国に発信していきたい」と話している。


[波切ホール]
http://www.namikiri.jp/


nice!(9)  コメント(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。