SSブログ

入山アキ子、動画配信で新曲「人生七曲り」を発表  故・和久井氏の誕生日 9月15日発売 [新曲発表]

◆テイチクエンタテインメントの歌手、入山アキ子が2021年7月22日午前6時からYouTubeなどで配信した動画で、同9月15日に12枚目のシングル「人生七曲り」をリリースすると発表した。この日は、今年3月23日に亡くなった、所属事務所の社長だった和久井保氏の誕生日にあたり、それを記念しての発売である。配信で入山は「自分の想いと、これまで巡り会えた多くの人への想いが込められており、今回こそ皆さんに恩返しするためにも、結果につながる1曲にしたい」と意気込みを話した。

新曲発売を8美容する入山アキ子.jpg
新曲発売を発表する入山アキ子


 作詞・作曲・編曲共に、キャンディーズなどの楽曲を多く手がけ、和久井氏とも親交があった穂口雄右さん
 その「人生七曲り」の詞を読んだ和久井氏は「これで勝負だ」と、入山に語ったというほどの自信作。今までチャートでは「紀淡海峡」(2014年)の4位が最高であった入山であったが、今回は和久井氏の遺志を継いで、何としてもトップを目指したいという強い想いを動画配信でみせていた。

 カップリングは入山が作詞した人生の応援歌「義理と 人情なさけ と愛をのせて」。作曲・編曲は穂口雄右氏。

 看護師から歌手に転身して、大きな転機となったのは和久井氏との出会いであった。今回の新曲制作についても、プロデューサーにはかつて和久井氏と交流があった、キャンディーズの音楽プロデューサーや芸能事務所・アミューズの社長・副会長も務めた松崎澄夫氏が担当している。

 中国の故事に倣ったかのように、まさに死せる和久井、生ける入山を走らすーである。
入山は「その想いを新曲に全てをぶつけ、和久井社長をはじめ多くの人たちの支援に報いていきたい」と話す。

 7月24日にはFMチャッピーの「お元気ですか 入山アキ子です」で、「人生七曲り」を初披露するほか、各地のキャンペーン、ステージで歌い、CDの予約を受け付けて行く。関西では8月5日にキャンペーンが決まっている。

写真の無断使用はお断りします。


[入山アキ子 オフィシャルサイト]
http://xn--cckwa042wikihmb.jp/
[入山アキ子 テイチクエンタテインメント]
http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/iriyama/








nice!(3) 
共通テーマ:音楽

nice! 3