SSブログ

琴音けい子、大衆演劇の〈劇団雷照〉の雷照威吹姫座長の舞に合わせて歌を披露 [イベント]

◆大阪・豊中市の阪急庄内天満座で2024年5月18日、「第1回阪急庄内まつり 歌謡ヒットパレード」が開かれた。

IMG_0181.jpeg
写真・琴音けい子


 在阪の米沢ひでかず、小芝陽子、ハン・ウギョン、小島さち、清水英彰、琴音けい子が出演。最新曲や大衆演劇の役者が歌に合わせて踊る添え舞いも披露した。

 今年、カラオケ喫茶店カラオケホール琴音(兵庫県丹波篠山市)の開店1周年を迎える琴音けい子は、最新曲の「おおさかシネマ」のほか、民話「鶴の恩返し」をモチーフに島津亜矢が歌っている「おつう」を情感たっぷりに歌った。

 阪急庄内天満座は大衆演劇専用劇場として14年に豊中市庄内にオープンしたが、17年に同市内の商業ビル・サンパテオの3階に移転している。

 新たな試みとして歌謡ショーを大衆演劇の前イベントとして盛り込んだ。主催者は「継続して開催したい」と話している。

 この日は人気の劇団雷照(座長・雷照威吹姫)の団員が交互に歌手の歌唱に合わせて踊りを見せた。
 雷照威吹姫は琴音が歌う「花わずらい」に合わせて舞った。









nice!(2) 

nice! 2