SSブログ

中村美優、ソロデビュー曲 「間宮海峡 〜林蔵の恋〜 」披露 プレミアム歌謡ショー収録 [新人]

◆大阪・新世界のシアター朝日から誕生した、昭和歌謡を歌うアイドルユニット「あさひめ」のメンバーで、2021年1月、「間宮海峡~林蔵の恋~」でソロデビューした中村美優(エイフォース・エンタテイメント)が、サンテレビで放送されている「プレミアム歌謡ショー」(毎週土曜日午前7時〜)にレギュラー出演している。

中村美優.jpg
中村美優


 中村美優は大阪府池田市出身、1998年2月生まれの23歳である。ソロデビュー曲の「間宮海峡~林蔵の恋~」(作詞・ふくしゆうや、作曲・松宮有里)は、まだあどけなさを残す表情とは裏腹に力強い男歌で、早くも将来の活躍が期待されている。

 歌手デビューは19歳の時。木村あやか、ここあの3人によるユニット「あさひめ」としてであった。ホームグラウンドのシアター朝日を拠点に、オリジナル曲「朝日夢見し~あさひめ参上!~」と共に、自分たちが生まれるずっと以前の昭和歌謡を次々と披露してきた。

 第13回セルシーボーカリストコンテスト総合優勝、清水アキラ第1回歌うまボーカル選手権「歌王」優勝といった経歴を持つ歌唱は、次世代歌姫とも呼ばれるほど。

 通天閣歌謡劇場で活躍した吉野悦世と、水木ケイ、小島さちと共に3月14日には、新世界シアター朝日での「なにわ繁盛娘歌謡ショー」も開いている。その歌唱は好評で、5月23日には第2回目の開催が予定されている。このあと、引き続いて定期開催するという。

中村美優4 プレミアム歌謡ショー.jpg
プレミアム歌謡ショーの収録で司会の瀬戸つよし(左)三島ゆかり(右)と

 4月放送分の番組収録で「間宮海峡~林蔵の恋~」を歌った中村は「今、ジョイサウンドカラオケで15秒CMが流れています。ぜひご覧になって、わたしのデビュー曲を歌って下さい」と話していた。


[中村美優 オフィシャルサイト]
@miyu___nakamura
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011552929426








nice!(4)